スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
=====================================
 SPONSOR PR
【BMX,ROAD BIKE,CROSS BIKE,MINIVELO等通販】
 GUELL BICYCLE WEB SHOP
URL:http://guell.shop-pro.jp/
【BMXフレーム,パーツ製造】
 3edge-works
URL:http://www.3edge-works.com/
=====================================

一工夫。

先週末は暑かったですが、今日とかはかなり涼しい感じです。

夜に練習していて、帰り道でひんやりした空気を感じると何か寂しい気持ちになるのは自分だけでないでしょう。

言っても暦ではもう「秋」なので、夏は終わりですね。

まあ、そんな終わりゆく夏のお話ですが、自分はとても汗かきなので夏の間は非常に苦労します。

そして、汗をあまりかかない人に嫉妬します。



って、冗談ですが(笑)。

とにかく、夏の練習は暑いッ!!やばいくらい汗だくになるので、ライディング時に一番気を使うのがグリップです。

通常のゴム製グリップだと、トリックの途中で滑ってできない動きがあるんです。

もちろん、ここ数年ではテニスグリップやそれらを模倣して作られたバーテープ等存在しますが、色々理由があって使ったことはないです。

BMXを初めて初期の頃は、スポンジグリップも使ったりしてましたが、やはり耐久性に不満がありました。

そこで、自分で考え出したのがコレです。



↓拡大写真
TS3O0081.jpg

少々解り難いかもしれないですが、通常のグリップの上からクロスして紐を巻いてます。

用いる紐はシューレース(靴紐)で、買っても安いしライダーならスケシュー買ったときについてる予備紐でOK。普通は使わずに捨てがちですが、利用できるからいわゆるエコですね。

巻く手順はバーエンドから少し内側からスタートさせ、かなりきつく縛っていってます。握り心地は固めになります。

グリップの内側まで紐が巻けたら、固く結びます。

ベストなのはクランプ式のブレーキレバーで挟み込んでしまうと仕上がりも綺麗です。ここも自分のこだわりで、結び目がなるべく出っ張らず露出しないような感じで処理してます。

あと、一応ですがクロスさせるイメージとしては日本刀の柄部分。上手く巻けばそれっぽい感じにもなります。

耐久性もそこそこでなにより経済的。

そして、どれだけ手に汗や水がついても滑らないです。

興味がある人は試してみてはいかがでしょうか?

=====================================
 SPONSOR PR
【BMX,ROAD BIKE,CROSS BIKE,MINIVELO等通販】
 GUELL BICYCLE WEB SHOP
URL:http://guell.shop-pro.jp/
【BMXフレーム,パーツ製造】
 3edge-works
URL:http://www.3edge-works.com/
=====================================

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日タケシさんに聞いたのでちょうどやろうと思ってたんですYO~

巻き方参考にさしてもらいます!

Re: No title

おー、お試しあれ!
結構キツメに巻いてくと調子いいかなー。
PROFILE


NAME:SUSUMU"ssm"MORIOKA
FROM:EHIME
LIVE:NARA
SPONSOR:
3edge-works
059BRAND
CYCLES & WORKS SHIMIZU
GUELL BICYCLE STORE
U-1 WORKS

RECENT ENTRIES
ARCHIVES
CALENDAR
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
COMMENTS
SEARCH
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。