スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
=====================================
 SPONSOR PR
【BMX,ROAD BIKE,CROSS BIKE,MINIVELO等通販】
 GUELL BICYCLE WEB SHOP
URL:http://guell.shop-pro.jp/
【BMXフレーム,パーツ製造】
 3edge-works
URL:http://www.3edge-works.com/
=====================================

In Germany Part3

何か個人的な思考とともに、記憶を蘇らせて書いていってるので少し違う所があるかもしれないけど、気にしません(笑)

はい!つづき。

ドイツ初夜のケバブには全員、苦しまされてたんです。

でも…みんな3口目くらいまでは美味しく食べてたんだよね。

それからが本領発揮してくれるもんだから、辛いソースとすっぱいムラサキキャベツと…、、、。
だけど、個人的には量が多かったという以外はそこそこ美味しく食べられたかな。

完食したのは多分、自分とモリチとサコウ。サコウは田中さんの残したやつとか、他のみんなが残したやつとかを与えられて、流石にお腹いっぱいと言ってた。

それでも、でっかいソーセージとかポテチとか先に食べてたサコウは…。とにかくよく食べるね(笑)

で、翌日。

エントリー&練習の為に早起きして観光しつつ、会場へ向かう事に。

朝から、うまそうなパン屋さんを発見♪

しかし、、、パンのショーケースの中には蜂が飛んでる…(笑)

だけど店員は全く気にする素振りも見せず、朝っぱらから海外スタイルを見せつけられた。

画像 066
そして、買ったパンをケルン大聖堂横で食べ

画像 072
食べ終わった後はこの「ドーム」(?)と呼ばれる所で軽く練習。
地元の中学生かな?の子らがすごく集まって、みんな食いついて見てたのが印象的。

画像 077
そして、場所を変えハイアット前のホテルでまた乗る!
日本だと、こういった場所では乗った瞬間警備員来るのにね…、全然平気。というか寧ろケルンのローカル。

画像 079
ハイアット前から、ライン川越しに見える大聖堂。
大聖堂はめちゃくちゃ大きいので、自分のカメラではあまり広角で撮れず近くだと全然入りきらない。

画像 082
そして、会場入り。まだココは、会場の外。
セキュリティがかなりしっかりしていて、出入りの際には腕につけるバンドと、BMXにつけるバンドと番号を照合させられる。

画像 083
会場へつくと、既にみんなガッツリ乗ってた!
すかさず自分達も空いてるスペースへと参加!!


そんな感じで、練習を終えようとする頃に最も恐れていた事態が…!!!




つづく。

=====================================
 SPONSOR PR
【BMXフレーム,パーツ製造】
 3edge-works
URL:http://www.3edge-works.com/
【3edge-works正規代理店】※通販可
 CYCLES&WORKS SHIMIZU
URL:http://home.e-catv.ne.jp/scycles/
===================================== =====================================
 SPONSOR PR
【BMX,ROAD BIKE,CROSS BIKE,MINIVELO等通販】
 GUELL BICYCLE WEB SHOP
URL:http://guell.shop-pro.jp/
【BMXフレーム,パーツ製造】
 3edge-works
URL:http://www.3edge-works.com/
=====================================

コメントの投稿

非公開コメント

PROFILE


NAME:SUSUMU"ssm"MORIOKA
FROM:EHIME
LIVE:NARA
SPONSOR:
3edge-works
059BRAND
CYCLES & WORKS SHIMIZU
GUELL BICYCLE STORE
U-1 WORKS

RECENT ENTRIES
ARCHIVES
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
COMMENTS
SEARCH
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。